SPALTAN ENGLISH SHINJUKU

school for communication

東京を中⼼に多店舗展開をする、短期習得型英会話スクールのブランディング及び拠点施設の内装設計を⾏いました。
施主は英会話を勉強や能⼒としてではなく、コミュニケーションの⼿法として位置付け、習得することによる個⼈の可能性の広がりを理念としていました。我々は、英会話教室の既存モデルであるマンツーマンスペースを⾼密度に集約させた空間構成ではなく、
グループレッスンや空き時間のコミュニケーションに注視した、理念を体験として感じることのできる空間構成を提案しました。曲線の壁と梁によって、空間を緩やかに分けながら繋いでいき、個⼈学習からグループコミュニケーションを連続した体験とできる空間を目指しました。

Client: SPARTAN English
Program: English School
Status: Completed
Location: Shinjuku-Gyoen, Shinjuku, Tokyo
Date: 2017
Area: 120 m²

Architect: CUP inc.
Construction: Miri

Photo: Hiroki Sato